ライフスタイル

休日のお手軽コーヒー生活

2020年2月13日

休日のお手軽コーヒー生活のアイキャッチ画像

朝をコーヒーでリラックスタイムへ

ストレスの多い現代社会、仕事に追われる毎日に、せっかくの休日をお昼過ぎまで寝込んで後悔していませんか?そんな貴方におすすめしたいのが休日の朝のコーヒーです。

朝コーヒーを飲むメリット

ねむけや頭痛をすっきりさせる

休日の朝を気持ちよく迎えるにはまずこれ!

コーヒーにはご存じの通りカフェインが含まれており、朝の重い頭をすっきりさせてくれます。医療用にもカフェインが用いられており、ねむけ、倦怠感、片頭痛や高血圧頭痛などに対して効能が認められています!朝の1杯のコーヒーで気持ちの良い休日を過ごす活力を与えてくれるでしょう。

ささやかな感謝の気持ちを一杯に込められる

「コーヒー飲む?」

休日の朝、この一言でお互いの心がちょっとだけ近づける気がするのは私だけでしょうか?

家族や友人にコーヒーを入れてもらえるだけで、心がほっこりすることはありませんか?コーヒーのもつリラックス効果と相まって、お互いの信頼を深める手助けにすることができるでしょう。まだ幼い子どものいる夫婦では、ゆっくり飲む時間はもらえないかもしれませんが、パートナーへの感謝と、心のゆとりを少しもらうことができると思います。

おすすめコーヒーメーカーの紹介

ビアレッティ社:ブリッカ

私の愛用するコーヒーメーカーはイタリアのビアレッティ社でマキネッタと呼ばれる直火式の小さなエスプレッソマシンの一種でブリッカ という商品!

形状もおしゃれで、台所に置いておくだけでインテリアとして楽しめるデザインとなっています。また、創業者がモデルと言われる素敵な『ひげのおじさん』が親しみやすさを演出してくれます。

ブリッカの特徴・楽しみ方

ドリップコーヒーとくらべて簡単につくれる

ドリップコーヒーは入れるのに時間がかかりますが、このブリッカはとても簡単!基本的には水を入れて豆を詰めて火にかけるだけで完成します。

詳しく解説すると、ブリッカは上部のサーバー部と下部のボイラー部、豆を入れるバスケットに分かれており、サーバー内の「H2O」と書かれた部分まで水を入れ、ボイラーにそのまま注ぎます。続いてバスケットにコーヒー豆をすりきり一杯入れ、3つの部品を結合したら火にかけます。

数分すると「ショゴゴゴゴフゥッゴゴォォ」とコーヒーがサーバー部に湧きだしたら完成です。火を消してお好みのスタイルで楽しみましょう。

直火式でありながらクレマを楽しめる

ビアレッティ社といえば直火式のモカエクスプレスと呼ばれる製品が有名ですが、このブリッカは特殊バルブ内蔵の直火式コーヒーメーカーであり、直火式でありながら、特殊バルブによりクレマ(エスプレッソの液面に浮かぶ泡のこと)を楽しめることができる優れモノなのです。上手にクレマを作るコツは、圧が逃げないように部品結合の際にきっちりと締めることなので試してみてください。

美味しい濃いコーヒーができる

ブリッカではドリップコーヒーと違い、お店のような美味しい濃いコーヒーを楽しむことができます。そのままエスプレッソとして楽しむのも良いですし、濃い過ぎるコーヒーは苦手だという方でも、様々なアレンジを加えて楽しむことができるのが嬉しいところです。

色んな種類のコーヒーにアレンジできる

エスプレッソ

ブリッカで抽出されたそのままの状態です。エスプレッソカップに注いで深い苦みとコクを楽しむのも良いですし、苦みが気になる方は、お砂糖を2、3杯入れて軽くかき混ぜて飲んでも大丈夫です。お砂糖を入れた場合、飲み干した後の底にたまったお砂糖をスプーンで楽しむこともできます。

カプチーノ(ちょっとお手間はかかるけど)

別売りにはなりますが、ミルクフォーマーで泡立てたミルクをコーヒーに注ぐことでカプチーノを楽しむことができます。最近では100円均一ショップでも十分に使えるミルクフォーマーがありますので、カプチーノ入門として購入してみるのも良いかもしれません。また、この泡立てたミルクフォームの上にキャラメルソースをかけるとキャラメル・マキアートを楽しむこともできます。

カフェラテ

カフェラテはエスプレッソコーヒーにミルクを混ぜたものです。細かくミルクの量を規定する場合もあるようですが、気にせずお好みの分量のエスプレッソとミルクで、自分好みの味を楽しんで貰えたらと思います。

カフェ・フレッド・シャカラート(シェケラート)

私が一番好きな飲み方がコレ!イタリア版アイスコーヒーのカフェ・フレッド・シェカラート(シェケラート)。アイスコーヒーということで、主に夏場に飲まれますが、私はカフェ・フレッド・シャカラートがもつ独特のキレと苦みが好きで、1年中愛飲しております。シャーカーにエスプレッソ約2杯と製氷皿で作った氷5~6個(お好みで)を入れて、ガムシロップ1個を入れてシェイクしたものをガラスコップに注いで出来上がりです。

ジェラート・コン・カフェ(バニラアイスにかけてドルチェとして楽しめる)

ジェラート・コン・カフェは、バニラアイスにエスプレッソをかけて楽しむ大人なドルチェです。バニラアイスはお好みで良いのですが、個人的にはLady Bordenがお気に入りです。他のバニラより強い粘りと甘みがエスプレッソの苦みとよく合います。(使用するコーヒー豆などで、合うバニラも変わってくると思います。)

ブリッカを使用する際の注意点

初めの2,3回は淹れたコーヒーを捨てる

新品を使用する際は、初めの2,3回は淹れたコーヒーを捨てましょう。金属臭がコーヒーに移り、敏感な方では飲めたものでしょう。そのため、初めは安い豆を使用して淹れることをお勧めします。

水洗いで簡単に洗う

ブリッカは茶器と同じで、使うたびに深みを増していきます。豆の油分がブリッカを包みこみ、金属臭を抑えることはもちろん、淹れるコーヒーに深みを与えていきます。そのため、簡単な水洗いだけで結構です。(サーバー部が茶色くなっても大丈夫です。)逆に洗剤で洗ってしまうと、油分が落ちてコーヒーが美味しくなくなってしまいます。

お手軽コーヒー生活に必要な物

ブリッカ

ガスコンロ

五徳(使用するガスコンロにブリッカを置けない場合に必要になります。)

※シェーカー

※ミルクフォーマー

(※お好みで用意してください。)

おすすめのコーヒー豆

おすすめのコーヒー豆については深入りであること、エスプレッソ挽き(極細挽き)であればどの豆でも大丈夫です。値段に関係なく、様々な銘柄の豆から好みの豆を探し、自分だけのコーヒーの味を楽しんでみましょう。ちなみに私は近所に『KALDI 』 というお店があるので、そこの「イタリアンロースト」を好んで買っております。酸味や変わった風味もなく、親しみやすい味で、一年中飲んでも飽きないのがおすすめのポイントです。

プレゼントとして

先ほど紹介した商品を朝コーヒーセットとしてプレゼントしてみてはいかがでしょか?

お誕生日、一人暮らしを始める学生、ご結婚のお祝い、バレンタイン、ホワイトデーなどでも意外性があり喜ばれます。最悪、飲まない方でも一風変わったインテリアとしても楽しんで頂けると思います。昨今、様々なコーヒーショップが乱立し、エスプレッソコーヒーが浸透してきましたが、家庭ではまだまだドリップコーヒーという方や、お家ではコーヒーは飲まないという方も多いと思います。そんな方々に新しい手軽なコーヒー生活の提案として、手軽なブリッカは重宝されます。

コーヒーの効能

眠気や頭痛を防ぐ他にもうれしい効能があるので、簡単にご紹介します。

お肌のシミを防ぐ

女性にもうれしい美肌の効果もあるようです。コーヒーの褐色や苦みの成分はクロロゲン酸と呼ばれるポリフェノールであり、このポリフェノールのもつ抗酸化作用の働きによって、シミの原因となる色素成分のメラニン生成が約3割も抑制されたという研究もあるようです。

ダイエット効果

コーヒーをノンシュガーで飲むことで、体内で脂肪燃焼を促す酵素を増やすという多くの報告があるそうです。このことから食後にノンシュガーでコーヒーを飲むことで肥満予防につながるとおっしゃる専門家もいらっしゃいます。

-ライフスタイル

© 2020 たべばか